カマグラゴールド💊通販で買えるの? ~個人輸入の方法

海外通販で購入

ED治療薬といえばバイアグラ一択だったのはもう過去の話です。
最近はカマグラに代表されるジェネリック(後発)が徐々にシェアを広げています。
海外では安価なジェネリックの利用は一般的です。
カマグラの一般的な説明はこちらを。
残念ながらカマグラ等のED治療薬はAmazonや楽天、ドラッグストア等では売られていません。
海外から輸入(通販)するしかないのです。

カマグラゴールド₍勃起不全₎💊の購入はハードルが高い?

個人輸入代行は通販と同じでカマグラが入手可能

カマグラのような医薬品は「医師の診察で処方が必要」が最大ネックでした。
また、初診料や診察費などがかかるなど高いハードルがあったのです。

今ではネットが普及した事もあり個人輸入を通販で購入するのは難しくはありません。
といっても、薬局で カマグラ が買えるように法律が緩和されたわけではありません。
もともと、個人輸入を通販で購入する事は禁止されていませんでした。

カマグラのような先発薬と同等の効果がリーズナブルなED治療薬として登場した事により、海外からの個人輸入(通販)に注目を集め一般的になりつつあります。

・カマグラ は先発薬(バイアグラ)と同成分。
・効き目はバイアグラと同じかそれ以上(改良が加えられているため)。
・海外では日本より安価なジェネリックが製造、販売されている。
・個人輸入代行業者を利用すれば、PCやスマホで通販のように購入できる。

……というメリットがあるのです。
医薬品というものは膨大な開発費用がかかっており、それが薬の価格に反映されています。
バイアグラのような先発薬が高額なのもそれが理由です。
しかし、発売から一定の年月が経てば、開発メーカーの特許権利が消滅し、各社が同成分の薬を製造ができるようになるのです。

先発薬から同成分カマグラの成分が20年以上の実績です。

カマグラを通販でご購入を
カマグラゴールド購入はこちら

カマグラゴールド₍勃起不全₎💊 を安全に購入するには?

なぜ買えない……

ED治療を目的とした医薬品は、日本では未だに処方箋がないと入手できません。
しかし、海外では安価なジェネリック品が手軽に購入できるのです。
「それなら、そのジェネリック品を輸入して販売してくれたらいいのに」と誰もが考えるでしょう。
しかし日本では、バイアグラやごく一部のED治療薬だけが「正規品」として認可されており、ジェネリック品は「未認可の医薬品」となるので販売することはできません。
「じゃあジェネリックED薬は日本では手に入らないの?」
いや、悲観するのはまだ早いです。
日本に住んでいても、 カマグラ のようなジェネリックED薬は購入できるのです。
実は「個人が自分で使用するために海外から輸入する」という方法なら、何の問題もないのです。
なんだか変な話ですが、それが日本の法律だから仕方ないですね。
「でも、外国から薬を輸入するといっても英語もできないし、もし偽物をつかまされたら……」と二の足を踏む人もいるでしょう。
そんな方のために「個人輸入代行業者」が存在するのです。

個人輸入代行とは、

・病院や薬局に行かなくても カマグラ はネットで注文できる。
・日本の薬局や大手通販サイトでは販売されてない医薬品が通販購入できる。
・代行業者は日本の会社なので、サイトも日本語で商品説明も分かりやすい。
・注文も日本語で大丈夫。

……という特徴があり、購入方法も実に簡単です。
個人輸入代行業者のサイトから日本語で注文すれば、業者があなたに代わって海外に発注してくれます。代金は先払いで口座に振り込むのですが、クレジットカードやコンビニ決済など様々な決済方法が利用できる業者もあります。
商品は海外の業者から発送されますので、通常の通販より日数はかかりますが、一週間~数週間ほど待てば手元に届くのです。

カマグラゴールド₍勃起不全₎💊 実際に購入する場合の注意点

ネットショッピング

さて、ここまで読むとジェネリックED薬は良いことずくめだというのが分かりますね。
バイアグラの購入を諦めていた人も、 カマグラ なら手が届くでしょう。
注文方法自体も、普通のネットショッピングとほとんど変わりません。
でも「ネットで簡単に買える」といってもAmazonや楽天市場で販売されているわけではありません。
今のところ、日本でジェネリックED薬を入手するには「個人輸入代行業者」を利用するのが、最も安全で確実な方法なのです。
たとえば、「 カマグラ  個人輸入」「 カマグラ  通販」などと検索してみれば、たくさんの代行業者がヒットします。
サイトも一般的な通販サイトのような感じで、説明文も日本語ですので、商品の価格や注文方法もよく分かります。
欲しい物があればカートに入れるだけなのです。

勿論、いくら手軽に注文できるからといって、リスクは皆無とはいえません。

「先にお金を払って、商品が届かなかったら?」
「偽物もあるんじゃないの?」
「海外から発送して、事故とか紛失はないの?」

……などなど、心配する人がいるのも無理はありません。
どんな業界でもそうですが、悪質な業者は存在しますから。

つまり、個人輸入を安心して利用するには「信頼できる代行業者」を見つけることが全てと言っても過言ではないのです。
言い換えれば、きちんとした代行業者に注文すれば、バイアグラに匹敵する効き目のあるジェネリックED薬が、適正な価格で確実に入手できるというわけです。
信頼できる代行業者は、

・住所や電話番号が明記されている。
・振込先が個人名ではなく会社名である(決済代行サービスの場合も同様)。
・追跡可能な発送方法である。

……などの特徴が挙げられます。
勿論これは絶対ではありませんが、一応の目安にはなります。
優良な業者は実績もあり、リピーターも獲得したいと考えているため、会社の所在地と問い合わせに応じられる電話番号を明記しています。
振込口座や決算代行サービスの支払先が会社名になっていれば、きちんと会社として営業している証拠ですが、個人の業者だったり、屋号が会社名なのに振込先が個人名という場合は、一応警戒した方がいいでしょう。
悪質な業者は不法に入手した他人名義の口座を使用している可能性もあるため、個人名の口座は注意が必要なのです。

まとめ

通販購入のまとめ

「個人輸入」というと難しいように感じますが、実際には代行業者がサポートしてくれますので、さほど心配することはありません。
勿論、悪質な業者もゼロではありませんので、騙されないためには最低限の注意は必要です。
振込先が個人ではなく会社名になっていて、会社の所在地や連絡先がきちんと表記されている業者を選ぶこと。
それに加え、商品が間違いなく発送されたかを確認できる追跡番号を教えてくれる業者なら安心でしょう。